女性の転職のコツ

2016/12/05 01:05:05 | 女性の転職のコツ
転職がうまくいかなくてもどうしても落ち込まないで下さい。女性それでも男性それでも転職活動の準備をきちんとして、転職に備えていても不採用となることはあります。というよりも、転職は男性けれども女性けれども不採用の方が多いと考えていた方がいいと思います。転職にひとまず失敗しても決して気を落とさずに前向きに次の企業にかけて転職活動をするという硬い気持ちを持つことが転職活動には必要なのです。何より女性は一度でも企業に勤めたことがあると、プライドが邪魔をして不採用を言い渡されると気持ちと行動の両方があっという間に落ちる人が多いです。転職活動というのは、基本的に「企業との相性」です。相性が合わなければなんの...
2016/12/04 01:05:04 | 女性の転職のコツ
女性が転職を考えた時、あるいは産後、育児が落ち着いてから復職を考えたまま有利な職種。それは、「ナース」や「介護士」です。これらの職種は引く手あまただと思います。困難仕事ですし、高齢化社会の世の中、人員が不足しているのです。ですから求人件数も多くて、資格とキャリアがある人は転職が簡単に出来るのです。女性の場合は、結婚して出産して育児となると大抵の人がまず退職してしまうので、男性に比べて仕事を引き続き続けていくという点では不利と言えます。但しかりにブランクがあったとしても、すぐに戦力として働くことができるこれらの職種は転職には全く有利なのです。他にも「保育士」も注目です。こちらも結婚して産後もはた...
2016/12/03 01:05:03 | 女性の転職のコツ
自己実現を目指して女性の転職も急増しています。数ある求人情報の中から女性が働き易い新天地を選ぶポイントを紹介します。Web上には毎日のように求人情報が掲載されます。選択肢は広がっていますがこの中から探るポイントは、「次世代認定マーク」です。次世代認定マークとは、2003年7月に作られたもので、少子化対策の一環として誕生したものです。このマークが認定されたことによって、次世代に対して育成支援対策を積極的に取り組んでいる企業として周知されるようになり、企業のイメージアップを企てることができ、働いている社員のモラル向上を図ることもできました。ピンク色のイラストには明るさと優しさを指しました。「くるみ...
2016/12/02 01:05:02 | 女性の転職のコツ
転職活動を通してみればほとんどの女性が感ずること、それは「企業は子供がいる女性を忌み嫌う」ということです。公に求人条件などに書かれていなくても、現実的に企業は結婚して子供がいる女性を雇うことを遠退ける傾向にあります。現代、共働き夫婦が増えて結婚している女性も子供がいる女性もたくさん転職したり、パートにでたり、アルバイトしたりしています。ただしその中の大半の女性がパートやアルバイトなど時間や日にちの都合がつき易い勤務形態を好んでいて、企業側も必要なとき必要な時間だけ頑張れる人材を好んでいます。無論企業側は会社の利益となる働きができる人材であれば、男性女性問わずに転職を受け入れる準備はしているのだ...
2016/12/01 10:17:01 | 女性の転職のコツ
ある転職支援会社が動く女性たちに転職人気企業のアンケートを行いました。その結果1位は商品の魅力や女性が動く職場環境の魅力から「資生堂」になりました。男性の人気新天地をみると「企業の将来性の高さ」とか「高い技術力を所持している」とか「ブランド力があるから」という理由が上位を占めています。このような理由から男性の人気新天地1位は「グーグル」などのIT関連、他にも「アップル社」や「楽天」などが上位にランクインしています。またブランド力といったところでは車関係の「トヨタ」なども上位にランクインしています。これに対して女性の場合は、「職場環境」や「長く働けそうな企業だから」とか「商品がキュートだから」と...
2016/11/30 01:05:30 | 女性の転職のコツ
30代と40代の女性が選んだ転職サイトの人気ランキングを紹介します。1位「WomanWill」です。女性コンサルタントが起業した人材紹介サービスです。女性の転職を中心にサポートしています。一番のポイントは、色んな業界に精通している女性コンサルタントが、利用者の希望条件に沿った求人を紹介してもらえることです。面接を設定してくれたり、企業との交渉を代行してくれたり、転職に関してのアドバイスを女性の立場から行ってくれます。2位は「DODA」です。DODAの魅力はサイトのコンテンツが充実していることです。転職雑誌や求人雑誌を確かめるより、DODAのサイトを見た方が多くの情報を得ることができます。転職初...
2016/11/29 01:05:29 | 女性の転職のコツ
転職サイトを活用するといっても、数多くある転職サイトの中でどれを選べばいいのか意外と苦しむと思います。女性にオススメの転職サイトの選び方を紹介します。ともかく転職サイトを使う時折、サイトの特徴を分かるところから始めます。何より女性の場合は見るべき箇所が大体決まってくると思います。転職サイトを見て大切なのは、画面の第一印象です。ぱっと見た感じの印象、見やすさによってそのサイトへの滞在時間も仕上がると思います。項目が整理されているサイトだと見やすいのでじっくりと見ようと思いますし、あれこれ情報が掲載されすぎてゴチャゴチャしているサイトだとそれ以上探る気にもなりません。最近は女性をターゲットにしてい...
2016/11/28 01:05:28 | 女性の転職のコツ
本当に新天地を探すとなると、様々なツールによって捜すことになります。更に育児中の女性の場合、家から自由に立ち寄ることができないこともありますから、自宅にいながらにして簡単に転職情報を得ることができる方法を実践することが必要となります。女性社員が転職を考えるならば、男性社員よりも絶えず努力と根気が必要となります。そのため払えるものは何でも扱うのが鉄則です。仲間目の転職ツールが「転職サイト」の活用です。Web上だけでもかなりの種類があります。代表的なものを挙げると「DODA」や「リクナビnext」、「インディビジョン」などがあります。興味の転職情報を見つけたらWeb上からできることは、自分の経歴を...
2016/11/27 01:05:27 | 女性の転職のコツ
出世を求めて転職をしたはずなのに、実際には職を転々とするだけに終わってしまうという話もよく聞きます。仕事にやりがいを求めて転職したのに、出世の実感が得られること乏しいという人は要注意です。たとえば、現在働いている会社でパソコンのスキルを身につけて資格を取得して多少なりとも出世をはかろうとした女性がその職場では何の評価もされずに正当な評価を通じて受け取れる会社に転職を考えたけれど、その資格では新天地も評価は変わらなかったという話があります。他にもウェディングコースナーは夢のある仕事のように思えて、ある女性がコースナーになるためのスクールに通って晴れてプロデュース会社に転職をしたそうです。但し仕事...
2016/11/26 01:05:26 | 女性の転職のコツ
男性よりも女性の方がライフイベントはたくさんあるため、長く行ない積み重ねることが苦しいケースが多くなります。女性が長く動くためには、これらのライフイベントによって働き方を考える、それに当てはまる職場環境をみつけることが大切なポイントです。それが現在の職場では実現できないことならば、新天地を考えなければいけなくなります。具体的に挙げると、女性のライフイベントには、結婚、出産、育児、介護など仕事をしていると両立させることが困難なイベントが多いです。他にも夫の仕事の変化や、子供の入学や進学といった家族のビジョンもものすごく影響します。このようなことにおいて女性が長くはたらくためのコツを考えていきます...
2016/11/25 01:05:25 | 女性の転職のコツ
商売よりも一層自分に当てはまる仕事があるはずと出世を目指して転職を考える女性が多くなっています。最近は職務だけではなく、福利厚生制度やその仕事の勤務時間など就業条件をみて新天地を選ぶ女性が多いです。昔は、やりたい仕事、やりがいを持てる仕事を求めて転職する人が多かったように思いますが、世の中の不況の流れや就職難にて転職に欲する条件も変わってきているようです。転職を希望する女性たちに聞いたところによると、転職したとしても「長期就業したい」としている女性が多いことがわかりました。はたらく女性に転職を考える、あるいはキャリアを見直すきっかけとなるのはどんなことか聞いたところ、1位は予め「妊娠と出産」で...