求人募集広告の内容をチェックしようその4

求人募集広告の内容をチェックしようその4

個人事業主となるので、又、他からの命令が下りないと言うことになり、一見、気楽で良さそうなのですが、これは、雇用されていないと言う立場の為、不都合も出てきます。

 

労災保険や、例えば、雇用保険、または、健康保険、それから、厚生年金保険が適用されないことも大きいだろう。

 

あまり良くない実例もある。
それから、命令も他から受けたりしているのにも関わらず、勤務時間が設定されていたり、やはり保険の加入だけはしていないと言う事業主もいるようだ。

 

勤務先も必ずチェックしよう。
それから、面接会場の場所が近いからと言って安心してはいけません。
勤務地で面接をするとは限りませんから、会社が何処にあるのか、実際に勤務する場所が何処か、きちんと確認しておきましょう。

 

本社所在地や勤務地の住所等が掲載されていますから、求人募集広告には、きちんと把握しておきましょう。

 

待遇ですが、又、「各種社会一般保険完備」と掲載されている場合、労災保険や雇用保険に加入してくれると言うことだ。

 

健康保険や厚生年金保険等の社会一般保険に加入と言う意味になる。
または、実際はどうなのか、ですが、事前に確認しておくと良いだろう。

 

すべてに加入されると勝手におもわないほうが無難だ。
「完備」と掲載されていることから、担当者に、面接の際には、健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険、個々にすべて加入されるのか、求人募集広告に書かれていないことも、自分できちんと確認したほうが良いだろう。