人材派遣と資格

人材派遣と資格

世の中にはたくさんの資格がありますが、人材派遣に関する資格はどのようなものがあるでしょうか。

 

人材紹介コンサルタント資格と言うものは、社団法人日本人材紹介事業協会が認定する資格です。

 

この資格を所持しているということは、人材派遣業を営む時に必要な知識や経験を所持しているということになります。

 

労働基準法や職業安定法を始めとする労働関係の法律を知っておくことが第一です。

 

また、資格には有効期限があり3年となっています。

 

更新においては必要な単位を食することによって自動的に更新することが出来るようになっています。

 

この資格制度ができた背景を紹介ください。

 

人材派遣業界は市場の急速な成長によって、派遣事業者が急増しました。

 

そのために求職者や求人者に対するケアが追いつかないという状況がありました。

 

そこで人材派遣会社の資質を向上させる目的で資格制度を発足させたのです。

 

人材派遣業と言うものは厚生労働大臣の許可によって立ち向かうことが出来るようになります。

 

それは法人でも個人でも可能なのです。

 

人材派遣においては派遣労働者の立場が不利にならないように法律の改正などが行われていますが、現状はまったくと言うところです。

 

こうした中で人材派遣業に関わる人たちのスキルアップを企てることで、間接的に人材派遣労働者の保護をしようということなのでしょう。

 

社団法人日本人材紹介事業協会は人材派遣業界の中で法律を順守した上で、スムーズな人材派遣が受け取るように働き掛けているのです。

 

この資格はいまだにできたばかりですから、これから資格を取得する人が増えていくのではないかと考えられています。