ウェブストア

ウェブストア

ウェブストアの大手「楽天市場」では月商1,000万円以上のショップが続々と誕生しているそうです。

 

ネットに店舗を出店することは今甚だ勝てる商売です。

 

楽天市場ではサポート体制もしっかりしているため、ウェブストアをしたことがない未経験者それでも高収入を得ることができる稼げる商売なのです。

 

 

通常急遽ウェブストアと言われてもどこから何をすればいいのかさっぱりわからないことが当たり前です。

 

ホームページの編集方法や注文を受けた後の処理方法なども何らわからないのです。

 

ただし楽天市場では年中無休で夜間も質問を受け付けて得るサポートセンターがあります。

 

そのため安心してショップを運営することができるのです。

 

 

また楽天では最初にウェブストアのやり方を「楽天大学」にて学ぶことができます。

 

お金をかけないで知恵を通じて勝負する楽天がいままでの成功例や失敗例をもとにショップ運営の仕方を伝授して頂ける。

 

ショップを開店するまでの間はオープンアドバイザーが力を貸してくれて、オープンした後の運営に関する相談はECコンサルタントが相談に乗って頂ける。

 

楽天ではあちこちに支社があるので地域に密着してサポートすることができます。

 

知名度もアクセスもある楽天市場に出典すれば、顧客は自然と集まってきて頂ける。

 

ウェブストアをこれから始めたいとしている人には楽天市場がお勧めです。

 

新規で開店する人だけではなく、現在店舗経営を通しているけど、待っているだけではユーザーが欠けるからよりの人に商品を販売したいという既存店舗によるネット出店も数多くあります。

 

 

 

在宅ワーク

近年主婦の間で増加している「在宅ワーカー」。

 

家計の付け足しになればと多くの主婦が始めている内職もののものです。

 

自分の空いている時間にだけやれて簡単に試せる在宅ワークは大層得する商売です。

 

近年まずはサラリーマンが減った収入の増やしにしようと副業で行っている人も多くいます。

 

 

在宅ワークは、パソコンにおいて立ち向かう自宅で出来る仕事です。

 

在宅ワークの中それでも一番簡単に行えて人気がある仕事が「データ入力」です。

 

初心者けれども見込める簡単な仕事です。

 

パソコンが苦手だという人でも単純に文字を入力して行くだけなので、ゆったりパソコンのスキルアップもしてペースも早くなっていくと思います。

 

何よりもいいところは、空いた時間に出来るということです。

 

主婦にとってはそれが一番大切なポイントだからです。

 

データ入力では、1文字につき0.2円くらいが相場となっています。

 

 

たとえば1時間に3000文字入力したとすると、1日に2時間だけ作業した人は毎月36,000円の収入を得ることになります。

 

1日4時間だとすれば72,000円、6時間とすれば108,000円となります。

 

グングンなれてきて文字数が増えてくるともう一度金額も増えて赴き大層稼げる商売となります。

 

1時間に7000文字入力したとすると、1日2時間の作業で84,000円、6時間だとすれば252,000円となります。

 

不慣れな人はアルバイト程度の金額だが、スキルを高くしていけば自宅にいながらにして正社員並みに給料を味わうことが出来るのです。

 

 

 

データ入力

内職をするよりもパソコンがあるとすれば在宅ワークの方が得する商売であることは先程述べた通りです。

 

中けれどもデータ入力が初心者には最もお勧めだが、データ入力を取り扱っている企業はかなり手広く存在しています。

 

これらの中から信頼出来る企業を考えることは困難です。

 

 

ここではひとつお勧めの企業を紹介します。

 

それは「SOHOじんざい市場」です。

 

仕事内容にはアンケート内容の入力や通販カタログ入力、広告配信先データの入力や論文などの入力、企業情報の入力、会計の記帳や決算書類のデータ入力などがあります。

 

データ入力は平均して一部あたり10円から20円が単価となっています。

 

会計関連の書類で入力項目が多いものは一部あたり数千円の単価となっています。

 

こまめにこなしていけば勝てる商売と言えると思います。

 

 

パソコンによってむずかしいデータを入力するのは難しいと策する人もいますが、作業を覚えてしまえば一気に出来るようになるので大丈夫です。

 

仕事の流れとしては、企業側からデータ入力の依頼がきます。

 

仕事を受け継ぎたい場合は請負の返信メールを送ります。

 

入力するデータがその後企業から送信されて来る。

 

データ入力を終えたらデータを企業に送信します。

 

その後入力内容を企業側がチェックしておわりです。

 

事前に登録しておいた口座に企業側から給与が振り込みされます。

 

SOHOじんざい市場のいい点は、仕事依頼をしている企業数が豊富なので数ある仕事の中から選ぶことが出来る点にあります。

 

 

 

焼酎の転売

今人気の焼酎ブームにもあやかって、森伊蔵などの幻の焼酎を転売することで儲かる商売を通じている人たちがいます。

 

競売などの口コミ情報も望ましく語られている稼げる商売です。

 

森伊蔵は1ヶ月に1000本しか作られていない幻の焼酎と呼ばれているものです。

 

もちろん味も美味いので人気があります。

 

この森伊蔵が今ネットオークションで転売されて定価の10倍以上の価格で並べることができるそうです。

 

 

つまり森伊蔵を定価でゲットすることができれば、儲けは約束されたも同然なのです。

 

その森伊蔵を定価でゲットする方法とは、抽選で充てることです。

 

森伊蔵の公式サイトなどから抽選で安価に購入することができます。

 

抽選方法は電話で応募します。

 

機械音声に従って簡単な操作を通して無料応募します。

 

毎月15日から25日が自動申込み期間で、抽選結果は翌月の1日から14日電話で確認することができます。

 

当選すると、一升が送料込みで3,200円〜3,800円程度で購入できて、それをネットオークションで約30,000円にて落札されるのです。

 

森伊蔵が当たる確率はおよそ15分の1だそうです。

 

無論森伊蔵を定価で貰うことができる酒屋もあります。

 

焼酎の転売をうまく行っていけば、これだけで副業として収入を得ることができるかもしれません。

 

森伊蔵以外にも魔王や伊佐美、100年の孤独、村尾など幻と言われている焼酎はたくさんあります。

 

これらをオークションで転売しても当然売り上げることができると思います。